読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいおぐらいふ

出戻りジャニオタの、たわごと。

わたしのジャニーズ応援スタンスについて

ジャニーズ 雑記

社会人ジャニオタの応援スタンス、っていう記事があったので、私も整理ついでに書いてみます。

大本はこちらのブログより。
cori0922kw.hatenablog.jp
※勝手にリンク張ってしまいすみません。

特記事項というか、特徴としては以下です。

・独身
・社会人4年目くらい
・ジャニオタが社会人になったわけではなく、社会人がジャニオタに舞い戻った
 4歳から14歳くらいまでジャニオタだったけど、それ以降今まではジャニーズに関わることの少ない趣味へ。
・実家暮らし。*1同居してる母親もジャニオタ。
・ジャニオタ以外の趣味はサッカー観戦(頻度少)とかおいしいご飯を食べたり、マッサージに行くこと。


担当:Hey!Say!JUMP 有岡大貴さん
JUMP箱推しの有岡担。
有岡担になったきっかけも母が撮ってたヒルナンデス*2

他Gで気になるのはWESTの濱ちゃん。

ちなみに先述した母は伊野尾担。


■雑誌を買う基準
<ドル誌>
前半はW誌は必ず買ってます。以前ジャニオタだった時からずっとW誌の写真が好きだったから。
今はD誌がJUMPソロ表紙シリーズをやってるので購入。

後半はどちらか片方を内容見て購入。
最近はポ○ロたんが個人インタビュー載せてくれるのでこっちを買ってます。


<テレビ誌/エンタメ誌>
JUMP表紙のもの、有岡くん表紙のもの、伊野尾ちゃん表紙のものは購入。
テレビ誌内のJUMPインタビューは内容と写真を精査して購入。全部は買わない。
載ってるページ数が1ページのみ、というのも買わない。


とはいえ、私が「今回はこれだけでいいやー」と思って買ってきても、
数日後に母が「○○(買ってない)に伊野尾ちゃん載ってたでしょ!買わないの?」と言ってきて結果買ってるということもたまにあります。
ちなみに、伊野尾ちゃん表紙のHanak○は読む用×2、保存用の計3冊あります。

昔はドル誌全部買ってたなあと思うと、大人になったと思います。


■CDを買う基準
JUMPはシングル/アルバム問わず全形態買えれば買います。
他Gは基本購入しませんが、心に刺さったものや気になったものは購入してます。
<購入例>
・逆転Winner(初回盤A)/ジャニーズWEST
 ⇒PVのクールバージョンが気になったから
ジパングおおきに大作戦(初回盤C)/ジャニーズWEST
 ⇒Can't stopの音源欲しかったから
・10Ks!(期間限定盤2)/KAT-TUN
 ⇒色々と節目だし


■映像作品を買う基準
JUMPのみコンサートDVDを購入です。ドラマのDVD-BOXは買わない。
いいんだか悪いんだか、JUMPは映像作品はDVDのみ発売かつ、初回盤通常盤2枚買わないと!!ってことがないので、初回盤のみ購入しています。


■現場に行く基準
ここが結構ふわふわ。
基本的に、

「申し込める公演で、行きたいなと思うものは申し込む」

です。

だからメール会員のJrとか、WESTとかの現場も行きます。
チケット探すのはJUMP公演のみ。
他は申し込んで当たった公演や、ひょんなことから手に入った公演や、一般で買える公演*3だけです。

暦通りの休暇体系なので、基本的には土日祝公演を申し込みます。
結構先の公演になるので、何しているかわからないですが、わからないからこそ入れて無理やり休んでます。

コンサートの現場には他G担の先輩と行くことが多いです。
加えてJUMP現場は関東開催については母を連れて行きます。

舞台は基本ひとりです。


■遠征する基準
・チケットが確実にある(とりあえず会場近く行ってチケット探す、はしない)
・土日祝(もしくは仕事のスケジュールが見えてて、確実に有休使っても文句言われない平日)
・できたら日帰りで行けるところ

基本的には遠征はJUMPのみ。
ただWESTのラキセコンは、一番近い会場*4の開催日が平日だったうえに休みにくい日だったので、土日開催だった新潟へ遠征。
昨年遠征バージン捨てたけど、日帰りでも十分楽しいねえ。



■グッズを買う基準
他Gも含めて共通はペンラ。手持無沙汰になってしまうから。
JUMP現場は加えてパンフとタオルくらいかなあ。

・・・と心には決めているものの、
10Ks!では「そういえば会社で使う色ボールペンないじゃん」な理由でボールペン買ったし、
WESTは売り場が空いてたから濱ちゃんのフォトセ買っちゃうしで、色々と策略にハマっている気しかしない。
でも多分うちわはもうJUMPも買わないかなあ・・・


■ジャニショで写真を買う基準
ジャニショへ行きます。
紙とペンを持ちます。
JUMPのブースに行きます。
心を無にします。

右手が「1」と書いたもの、それが私がほしい写真なので買います。

写真はJUMPのみ。それも割と有岡・伊野尾と集合ばかり。
ちなみになぜか毎回髙木くんの写真を1枚は購入してます。
つまりは私の意識の底には髙木くんがいる。恐ろしい子


ちなみに、たまーに母が買いに行ったりするのでその時はお任せチョイスで買ってきてもらいます。



いかがだったでしょうか。
心の中ではこう思ってますが、実際は結構節操なく活動していたりします。

だけど旅行を全然しなかった私が全国色々なところへ行ったり、読まなかったジャンルの雑誌を読んだりするのはジャニオタになったことが大きな要因だと思っているので、生活の質としては結構楽しく過ごしています。

結婚も独身を貫く場合の夢の「都内一等地のタワーマンション」もかなり遠のいているけど、
なんやかんや、より楽しいものが出てくるまではやめられない趣味だなと思います。

*1:会社から住宅手当でない距離なんだよ!!

*2:主婦の新常識で「好きなポテトランキング」に今紹介しているはずのエッグスラットをランキングに入れない心意気が天才だなと思ったのがきっかけ

*3:舞台系とかね

*4:横浜アリーナ