読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいおぐらいふ

出戻りジャニオタの、たわごと。

知らないことは正しい

雑記 アイドル

真面目に書こうとすると、「SNS時代における情報セキュリティ」って話なのですが、深く考えずにどうぞ。

私の職業はシステムエンジニア
某IT企業でぽちぽちと開発したり設計したりしている。

この職業になってから、と言うか社会人になってから会社で耳がタコになるほど言われるのが「情報セキュリティ」のこと。
大人のみなさんも学生の皆さんも、おそらくニュースで見聞きしたことがあるこの話題だと思います。
それは企業が個人情報を流出させた、とか、某タレントのラインが週刊誌に載った、とか話題の内容は多岐にわたります。

私は他の企業に就職したことがないのでわからないけれど、私のいる会社は情報の取り扱いには厳しいほうで、
執務室内携帯使用禁止、写真撮影禁止はもちろん、外でお客様の名前や企業名を直に出すこと、自分の仕事内容を隠さず言うのはNG。
(就活生に業務内容を説明する時は「何色の企業」とか「商社」とかそれくらいのぼかしかた)
自分の中ではこれが普通だと思っていた。*1


身の上話はこのくらいにして本題。
先日の芸人とジャニーズが戦う番組、あれまた賛がほとんどなく非ばかりの評判でしたね。
私は去年「嫌だな~」と思ったことを吐き出した覚えがあるので、今年は逆に結果を気にせず、ただただ自担にキュンキュンして見ていました。

この番組、昨年12月のあたまに番組協力がかかっていたので、約2か月前の収録になるわけです。
今回、素直にすごいなと思ったことが、収録から2か月、経っているにも関わらず、
「結果を知ることなく番組を見ることができたこと」でした。
要するに、SNSで結果が流れていなかった、ということです。
これは少なくとも私が目にしていた範囲だったので、もしかしたら流れていたのかもしれないけれど、どっちが勝つか、という番組のコアなところだけではなく、各種目の結果も流れていなかったように思えました。


SNSが広がって、何があってもつぶやかれたりする今、街中にアイドルがいればどこどこにいると広まり、撮影していれば広まる今、この番組の観覧で来ていたファンのみなさんはこうした「番組として重要なこと」はつぶやかなかったんだなと思います。
これはよくよく考えてみると普通なことだと思うんです、観覧行ったことないからわからないけれど、きっと最初のお約束で言うことだと思うので。
だから本来は自分でもこんな↓つぶやきすることが異例だと思うんですけど、


先日行われた伊野尾ちゃんのドラマのエキストラに行った人が撮影風景をSNSにアップしているのを見ていると、情報が流れないことって今はすごいんだなと思った次第です。
ちなみにアップしていた人はいい歳した大人の方で、ちょっとこう、うまく言えないんですけど残念だなと思いました。


そもそも情報が流れると何がダメなのか、と言うことは多分みなさんわかるはず。
ラインで不倫がばれれば世の中からバッシングされて仕事がなくなるし、情報を流出させたら偉い人が頭を下げる。
学生だとなんだろう、ラインとかでの内緒の話がみんなにバレたら嫌でしょう?
誰かが簡単に流した情報は、企業や個人にとって不利益を被ります。
それは多分、アイドル関係だったら、あなたの好きなそのアイドルも不利益を被っちゃったりします。


じゃあ何が言っちゃダメで、何が言っていいかの線引きはとても難しいと思うんです。
私も一個人なので、どれがいいのか悪いのかなんてはっきりと言えません。
けれども、スタッフから「言わないでくださいね」とか書類に「情報を流さないでください」と言われたことは言わない。
少なくともこれを守ってほしいなと思います。
これはアイドル関係だけでなく、お仕事でも、バイトでも。
情報セキュリティは企業も対策しますが、人的要因によるところも大きいんです。


私の会社でも、若手社員のSNS意識の低下が割と問題になっています。
アイドルを応援するのも、ちゃんとルールを守ることで結果的に楽しくなると思います。
つまらないあの番組も、結果を知ってたらもっとつまらなかったわけですから。

*1:FBで友人が会社のデスクの上を写真に載せてたりお客様の話だしてたりしてて衝撃だった