読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいおぐらいふ

出戻りジャニオタの、たわごと。

僕の意見はマイノリティ

独立とか、くだんの件について。
一部内容を変更してお送りします。

と、書いてみたけれど、ストレートに書くと過激と言うか、あまり同じ意見をいう方をTLやブログでお見かけしないので、ここでは原液を希釈しまくって、更に遠心分離した上清を抽出しようと思います。


私個人としては、ここまで事務所に失望している人が多いのが不思議。

今回の記者会見は確かにそれは誰か死んだのかよと思うくらい暗いものだったなあとは思うし、内部紛争も確かにあったんだなーとは思う。

でも暗い記者会見は事務所の意向もあるだろうけど、テレビ局の演出もあるだろうしなとも。
視聴率、3倍以上だそうですね。
むしろこれがなければ視聴率あまりなかったんだなあとか思っちゃうんです、ひねくれてるから。


さて、前々から、
事務所の派閥争いはよくないよ!
みんな輪になって踊ろうよ!

って言うのが理想だと思うけれど、皆様も周囲を見ればいじめだの、ゴロゴロあると思うんです。
企業だって、先日も社長派か会長派かどっちに着くか?って某会社で話題になってたじゃないですか。
(それに今日、某レシピ会社もそういう報道されてたし)

だから、別にあの事務所が特別ブラックだ、おかしい、というわけではないと思ったんです。
(まあ見せしめに見せてしまったのは企業判断の間違いかもしれないけれど。)
面に出たのがこの事務所だっただけで、たまたまその事務所でも話題性のあるグループだっただけで、本当は同じような事例が出ればどこもこんなんじゃないの?と思う次第。


それより、今回の騒動で一番怖いなと思ったのが見えない民衆の動き。
社会が苦手なのでうまい言葉が浮かばないんですが、ここ最近の出来事だとFBのアイコンに国旗を被せたりする流れとか、そういうのに似ているなと思った。
Twitterのメインスピーカーのジャニオタや、コメンテーターや、よく知らないおっさんが「事務所はおかしい!」「見せしめだ!」と言ってTLにRTされて流れて、それにみんなが同調して民意になって、という流れ。
なんとなく、会見の不自然さよりこれが気持ち悪いなと思ったんです。



意見については、どんな意見があってもいいと思うんです。
何が間違ってるとか、何が正しいとか、
それを判断する材料は私たちには見えない場所にあるんだから。


けど、自分自身ジャニオタとして別に踏ん張る必要なんてないと思っています。
踏ん張るってなにさ、好きなものを好きと言えばそれでいいじゃないかって、そんな能天気なスタンスで行こうと。


夢を売る彼らが夢のない世界にいるのは悲しいけれど重々承知。
だからこそ、笑顔を与え続けてくれるその姿を見て、自分も頑張らなきゃと思う。
それが、アイドルという仕事のきっと一つだと私は信じている。