読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいおぐらいふ

出戻りジャニオタの、たわごと。

みんなの活躍を願えばもっとハッピーライフ

Hey!Say!JUMP 雑記

自担だけではなく、グループの幸せを願い続けるスタンスでいたいなあ。



先日、知念くんが映画に主演することが発表されました。
ずっとバラエティでご一緒していた内村光良さん監督作でW主演。
監督が自ら知念くんを選ぶというとても嬉しい起用でした。

これで来年、2016年の主演映画は3本確定と、来年の勢いも約束された決定打なニュースです。


この発表があった朝、TLはもう「知念くんおめでとう!!」というコメントが濁流のように流れていました。
もちろん私も山田、裕翔に次ぐ主演作品決定ということはとても嬉しく、「嬉しい!」とツイートしました。


私がフォローしている人はほとんどJUMPのファンです。
けれど知念担は実はそこまで多くありません。
そんな私のTLでも「嬉しい」とか「おめでとう!」という言葉ばかりが流れていて、ふと思いました。


「ああ、みんな自分が好きな個人だけではなく、グループとして応援しているのかな」と。



先日行ったアンケートに「2番目に好きなメンバーはいない」という項目を設けて割合を調べたところ、大体全体の10%ほどでした。
もちろん担当によって差はある(7%~20%程度)けれど、答えてくださった方のツイートを拝見すると、
「2番目が決められない!」という方もいたので、よい方向(都合のよいとも言う)に捉えると、平均は10%より低くなるのではないでしょうか。
この割合が多いか少ないかはわからないけれど、ファンもJUMPのメンバーと同じく、
グループのメンバーに大きな仕事が舞い降りる→JUMPとしての勢いに還元される→いつかは自担にも・・・
といういい流れになるということを知っているんじゃないかなと思いました。
そう、私はそう思っています。


他のグループのファン事情はすみませんわかりません。
けれど、こうやって自担でなくとも、メンバーが大きな仕事が決まるとファンみんなで喜べる状況に心がほっこりしました。


みんなの活躍を喜べばもっとハッピーライフ♡


**

<しつこいようですがお願い>
アンケートを行っております。
JUMP以外のジャニーズ若手グループのファンの皆さんにぜひご協力いただきたいです。
個人を特定するものではなく、クリック3回で終了します。よろしくお願いいたします。