読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいおぐらいふ

出戻りジャニオタの、たわごと。

君との出会いにセレブレイト!

有岡くん誕生日おめでとうございます記事。

愛を書きなぐったら支離滅裂。

 

 
有岡大貴。
そうそれは私の人生を狂わせた人である。
 
…とまでは言い過ぎですが、ヒルナンデス新規なので、JUMPにハマったきっかけは有岡くんなんです。
 
それまではすみません、全く知らなかったんです。
薮さまは昔からいるし、ひかちゃんも知ってたし、髙木くんはごくせんだし、二世アイドルがいるのも知ってたし、山田くん知念くんはもちろん存じ上げてたし。
JUMPのうちなんかふわっふわしてた人の1人だったんです。
 
そんな人を(私の母含め)JUMPへひきずりこんだのは有岡くん。このお方なのです。
 
 
もし、JUMPで誰か1人選べと言われたら、有岡くんを選ぶと思います。
多分伊野尾ちゃんと迷うと思うんですが、その決めてはなんでしょう、やっぱりよくわかっていません。
 
でもそれにはこのきっかけもあるし、ヒルナンデスで毎週見れるというのも大きいと思うんです。
お世辞にもあまり上手くない食レポも、きっと自然体のまま、たくさん考えてやってるんだろうな、とか、上手い返しができないと落ち込む顔してたりとか、実はローカル線の旅では最後に昇降するような、周りをよく見ていることとか、すごく人間らしい素の姿が、ひたむきな姿がこの番組では見れる。この姿を見てしまったら、応援せざるをえない。
 
 
携帯で保存している写真も、雑誌とかの静止画ではなく、有岡くんに関しては動画のキャプチャがほとんどなんです。
それだけ動いている大ちゃんが好きだ。
歌っている大ちゃんも、一生懸命喋っている大ちゃんも、かっこよく踊る大ちゃんも、マシュマロ食べようと意気込む大ちゃんも、
どんな一瞬も、大好きだ。
もちろんアイドルの大ちゃんも好きだけど。
 
 
今年も役者の有岡大貴を見たい。
できたら高校生役ではなく、24歳の等身大の男性がいいな。
 
 
時には潤んだ目で、時にはたくましく威嚇する、そんな小型犬のようなかわいさとかっこよさを持つ有岡くんを、これからも応援していきたいと思う所存です。
 
いい大人や優しい大人ばかりではないかと思いますが、皆さんに優しく見守られて、ささくれからでもいいので一皮むけてより素敵な大人になってください。
 
 
最後に、
24歳の誕生日と、君との出会いにセレブレイト!