読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいおぐらいふ

出戻りジャニオタの、たわごと。

大妄想祭り 2nd season その3

もしも

最後は決まってるから続けないといけなくなりました。
完全に自己満です。

前回まで。bioglife.hatenablog.com
bioglife.hatenablog.com


ソニックハンターが来てから、どうやらファルコンJrとドクターとソニックハンターでお悩み相談室をやっているらしい。
「たまには小金を稼がないと。」って、一応暗殺で生計立ててるんじゃないの?
ギークはそれを見てケラケラ笑う。こいつも一体何で生計を立ててるのか。

羨ましいようなでもちょっとあきれ顔で眺めていると、インターホンが鳴った。
背が高くて細い男がそこにはいた。

5th meets Scope

男の名前はスコープと言った。
この男、ライフルを使うそうで、遠くから殺せんせーを狙ったら「お手入れ」されてしまったそうだ。
「引き金引いたらお花しか出なくなっちゃったんだよね、困ったよね」と、ソニックハンターお気に入りのハーブティーをすすりながら言う。
そこで武器改造とかそこらへんに定評のあるギークやドクターがいると聞き、修理を依頼しに来たそうだ。ギークはその時法外な値段を叩きつけてたから、彼はそこで生計を立ててるのだろう。
(しかしお米で値切られていたため、やはり生計を立てているかは疑問だ)

運のいいことに、スコープも仲間候補の一人だ。彼にそのことを告げると、「リベンジしなきゃね」と、くしゃくしゃの笑顔を見せて承諾した。

そういえばスコープはずっとニコニコしながらお悩み相談室ごっこを見ている。不思議と安心できる男だ。

**

ヌルッフッフ、スコープさん、私を狙うなんて甘いですよ。
私の倒し方?そうですね、あえていうなら、あなたには仲間がいたほうがいいでしょう。
あなたはスコープと言う名前の通り、視野が広く物事を俯瞰して見る力があります。
一人で戦うより、誰かと協力してアドバイスを出しながら戦うほうがよいでしょう。
あなたには近々、仲間になってほしいと言う人が現れます。あなたの力で誰かを助ける、これも暗殺への近道ですよ。
仲間ができたらみなさんで暗殺しに来てください。殺せるものならね。ヌルッフッフ...

**


基地の騒がしさは相変わらずだ。
新しく来たスコープは思いの外お年を召してるのに他のメンバーと楽しくやっている。

残りのメンバーはラピッドファイヤー、SHINOBI、バレット。
「バレット」という名前はどこかで聞いたことあるが、思い出せない。遠い昔、聞いたことはあるのだが。
思い出そうとしてもどうも思い出せない。悩みながら画像を見ていると、
「あ、こいつ知ってるよ~」とスコープが画像を指して言った。


6th meets RapidFire

スコープとラピッドファイヤーは昔バディを組んだことがあったらしい。
一匹狼気質のあるラピッドファイヤーにスコープがぐいぐいわいわいと絡みに行ってなんとか仲良くなったそうだ。
スコープ曰く、「あいつはねー、ファイヤーとか言ってるくせに、海のあるところが好きだよ、あとおかかのおにぎり。」

海のあるところはたくさんある。とりあえず近場の海から行くことにした。
しかし駅を降りて愕然とした。潮の香りどころか、海岸が全く見えないのである。
駅の地図を見ても海なんてどこにもない。

大森海岸って海岸じゃないの・・・?」*1*2
そうつぶやいたのは俺だけではなかった。
隣にいたちょっと怖そうな、海の似合いそうな男も同じことをつぶやいた。

東京あるあるを出してしまった俺たちは殺せんせーの件をお願いするために一度基地に戻った。
基地ではみんなが集まってなにやら盛り上がっていた。
話を聞くとみんなでなぞなぞ大会をやっているらしい。
そんな様子をラピッドファイヤーはクールな、というか冷ややかな目で見ている。
怒らせちゃっただろうか、呆れさせちゃっただろうかとひやひやしていると、

「俺一問思いついたよ。」
と、ラピッドファイヤーはなぞなぞの輪の中に入っていった。

「ね、結構こどもっぽいところあるでしょ?」とスコープが言う。
これがいわゆるギャップってやつですね。



まだ、バレットのことは思い出せない。



(もうここまで来たら)つづく

*1:一言で言えば、今のところ海岸はありません。水族館が近いです。 大森海岸駅 - Wikipedia

*2:ちなみに殺せんせーションズのPVロケ地はこの駅が最寄